--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/8/24 霞ヶ浦カントリー倶楽部

2008年08月24日 09:44

霞ヶ浦カントリー倶楽部 でコンペでした。

このコースは何度かプレーしていますが、フラットで広くて短い、超癒し系のコースです。
特にOUTコースは非常に相性が良くて、前回は35(4バーディ・3ボギー)と自分でも信じられないアンダースコアがでましたが・・・今回は如何に?

心配していた雨も殆ど降らず、もう秋か?と思わせるような涼しさの中、INコースからスタート。

10番ホールは、ストレートでフラットなミドル。
img20080825.jpg

ティーショットは右に打つと、セカンドで手前の木が邪魔になるので狙いは左サイド・・・狙い通り?左のバンカーに入れて、そこから乗らず、寄らず、入らずでボギー。

11番ミドルは、グリーンエッジからパターで寄せてパー。

12番ショート、ワンオンするも5mの下りを打ち切れず3パットでボギー。

13番は、長いミドル。ティショットが入れちゃいけない右サイドのバンカー。
セカンドは乗らないのが判っているのに無理矢理UTで打ってミスチョロ。
サードがグリーンオーバー、奥からのアプローチも寄らず、入らずのダボ。

14番は、ドックレックのロング。前回OB3連発かました鬼門のホールをセーフティに運んで、リベンジのパー。

15番は、左サイドが池のミドル。へなちょこスライスでフェアウェイ右へ、セカンドはちょい長い距離が残ったが、UTで5mにオン。2パットでパー。

16番は、短いショート。フォローの風を意識しすぎ?薄い当たりがなんとか手前ギリギリにオンして、2パットのパー。

17番ロング。ティショットが引っ掛けチョロで100y、UTのセカンドは深いラフに負けて左の木の下へ、なんとか4オンした10mのパットが入り、ラッキーなパーセーブ。

18番はアイランドグリーンの名物ホール。
img20080825_2.jpg

セカンドを短い番手で打ちたいと思って、ドラを大振りしてスライスして右の池。
池の淵からの3打目もなんと池ポチャ・・・あぁ~やっちまったのダボ。

そんなこんなで、前半は42回。


1番ホールは、フラットなロングホール。3打目のアプローチをまっ平らな絶好のライからコスって、乗らずのボギー。

2番は短いミドル。ドラが今日一の当たりで残り80y、そこからSWでショート、パターでの寄せが3mもオーバーしてボギー。

3番は若干打ち下ろしのミドル。セカンドはショートしてグリーンエッジ、そこからパターで寄せてパー。

4番も短いミドル。グリーン右手前の木を避けて左を狙うが、スライスして右に、幸いにもギリギリ木が被らない位置からPWで乗せて、2パットのパー。

5番は長めショートでフォローの175y。少しトップ気味のショットは転がってラッキーにも4mにワンオン、バーディパットは打ち切れずパー。

6番のティショットをまたコスる。7Wのセカンドはバンカーに入りピンチでしたが、バンカーショットが2mに寄って、砂イチのパー。

7番ホール、同伴者のSさん、ティーショットはどこへ?
img20080825_1.jpg

少し長めのミドル、ティーショット・セカンド共に当たりが薄く、アプローチも寄らなかったが、3mが入ってなんとかパー。

8番は、池越えのショート。ピンまで135yと短いが、ピン位置は左の端。
池を越えるには左に行くほど遠くなるので、当然グリーン右サイドを狙って打った球は何故かピンより左へ・・・うげっ!池ポチャか?
と覚悟した球はギリギリで池を越えて、ワンバウンドでピンそば1.5mにオン。
これを慎重に決めてラッキーバーディ。

9番は、セカンド以降は左サイドに池が続くロング。
直前のバーディで、パーなら念願の70台。
まったくの想定外だったので、さして緊張することもなくティーショットはマズマズ。
セカンドの当たりも悪くなかったけど最後で巻いてしまい、グリーン手前の杉の木が邪魔になる場所へ
直接グリーンを狙えないので右へ運び、そこからアプローチで必死こいて1.5mに寄せる。
ドキドキしながら打った最終パットは、真ん中からカップに沈んで・・・

うしっ!

 I N  △-△□----□  42
 OUT  △△-----○-  37
 TOTAL  79

自己ベストを1打縮めて初の70台達成という事で自己満足の意味でホール・バイ・ホールを記しました。まったく面白くもなんともなくて、すんまへん。

こうして振り返ってみると、本当にナイスショットは少なくて、とてもじゃないけど信じられないスコアでした。
コースのお陰と、相性の良さと、唯一良かったパターに助けられました。

以前は接待コースで、初めてプレーした時は足の裏が気持ち良くなるほどふかふかで綺麗に仕上がったフェアウェイに感動したのを覚えています。

経営が替わったことや、カート乗り入れにした影響なのか、昔の重厚さが無くなったなぁ・・・ちょっとだけ残念かも。






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koba5884443.blog102.fc2.com/tb.php/98-4a27855b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。