--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームコース(DG倶楽部) 3

2005年12月01日 10:40

“んでっ”

こんなに引っ張るつもりは、なかったんです。
最後まで出来てはいたんですが、なんか面白くないなぁ~って考えてしまって・・
リアルタイムでの出来事なら素直に表現できるのでしょうけどね。
しかし、この先「ブログを続けている間」に起こらないかもしれないし(その可能性のほうが高いでしょ)ってことでお許しください。

たいした期待もしてなかった今年の夏、8月の月例で

OUTを  --△-□-△△△  42(18パット)

と、マズマズのスコアであがり、昼食の時に同伴のメンバーさんと
「コーライだと距離も短かいし、コースレイアウトも楽になるので、パットのタッチが合う人なら好スコアでるでしょ」
「いつもの月例だと、Aクラスは-2~-4が優勝ラインだけど、今日はもう少し潜らないとダメでしょうね」
などと、完全に他人事のように話していました。

午後は、パーとボギーが交互にきて、順番なら次はボギーかぁ?と思っていたらティーショットが右に大きくスライスしてOBゾーンへ・・・・ひょえぇ~

泣きながら暫定球を打って、行って見たらOBラインギリギリでセーフ!
しかし、ライは前上がりの深いラフ。とにかくグリーンの近くまで行けば良いかなと、UTで気楽に振りぬいたら、ナイスショット(ちょっとトップ目?)で、グリーンの花道からゴロゴロとピン傍30cmにナイスオンでバーディ!

最終ロングもヨタヨタしながらも、なんとかパーであがり・・・

INは  -△-△-△-○-  38(15パット)
Total 42-38 80(33パット)  HC15でNet -7

月例で初の30台、しかも自己ベストが出せるなんて思ってもみなかったので、嬉しかったです。
「-7なら楽勝で優勝だよって」言われながら、上がってアテストしたら、-6に2人いて、おおおっ危なく生涯唯一のチャンスを逃すとこだったなぁ(汗)

 dg103.jpg

これでハンデは12に下がったので、来年の夏までチャンスはないだろ~なぁ!




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koba5884443.blog102.fc2.com/tb.php/49-e493ba47
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。