--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理事長杯(Aゴルフ倶楽部)予選第1R

2010年09月06日 21:51

5日の日曜日、Aゴルフ倶楽部の 理事長杯 に参加してきました。

この理事長杯は、予選2日間及び決勝2日間で開催されます。
予選1日目(18ホール)で、20位タイでカットされて、予選2日目(18ホール)で、12位までが決勝進出となります(同ネットの場合は、3ホールのプレーオフで決定)
決勝は54ホール(27ホール×2日間)のストロークプレイです。

クラブ選手権等のスクラッチの競技では、勝負になりませんからアンダーハンデ戦の理事長杯は、自分にとってのメインイベントです。

初参加だった去年は、決勝まで残って4日間プレーできましたが、予選の第1R・第2R共に、カットラインギリギリで通過して、最終順位も11位タイ(最下位)と、楽しくも苦しい結果でしたが、その去年よりハンデが2つ減っているので、更に厳しい状況です。

 aso2.jpg

それから、去年のこの理事長杯でパットがイップスになりかけて、スパイダー君とのお別れとなった記念?すべき競技でもあります(笑)

予選1日目で20位内に入って通過できるスコアを想定すると、去年の通過ラインが+5だったので、+4以内に設定して、43+43+OB1発=88で、3オーバーなら大丈夫かなと・・・

やらかさなけりゃ決して無理なスコアではありませんが、今はドライバーショットがとっちらかっているので、曲げた時にどうやってスコアを作りに行くかです。

INスタートの10番ホール。
ティーショットが左のラフで林が邪魔でグリーンが狙えないので、ボギーでOKと、きっちりフェアウェイに戻すしかない状況なのに、何を思ったか?無理矢理打って、右の林にブチ込んでダボ。

まったく、最初から何やってんだか・・・

11番のティーショットは右ラフ、2ndはガードバンカーへ、バンカーショットをなんとか2mに乗せて、1パットのパー。
12番のティーショットもまたまたプッシュして右のラフへ、アプローチが寄らず6m残ったけど、ねじ込んで寄せワンのパー。

これで、なんとか落ち着けるかなと思いましたが・・・それ以後もドライバーが安定せず、フェアウェイに行きません、17番でパーオンしたのが、この日初めてってくらいに苦戦です。

それでもなんとか粘って、前半は想定内の43回。

午後スタートの1番、珍しくパーオンしたのに、3パットでボギー。
その後もボギー・ボギーとして、ちょっとヤバイ雰囲気になりましたが、何故か4番からいきなりドライバーが当たりだしました(遅いやろ~)
4番・5番をパーとして、6番のロングでこの日初のバーディ!

そして、ティーショットが池越えとなる鬼門の7番ホール、ちょっと前に池に3発ブチ込んで13叩いた、あの7番ホール・・・でも、ドライバーの調子が良くなってきたから大丈夫だよね?なんて自己暗示も利きません (当たり前だよ )

笑っちゃうくらいにギクシャクしたスイングから放たれたボールは、ヘロヘロ~と彷徨い、対岸の遥か手前で・・・ポチャ
ティグラウンドのすぐ前から打った3打目も・・・ポチャ
またまたやらかしました~の、ダブルパー。メンタル弱すぎじゃー!ホントに情けない。


それでも、意外と引きずることもなく、なんとか上がり2ホールをパーで収めて、後半は42回。

そんなこんなで・・・

 I N  □--△△□△--  43
 OUT △△△--○+4--  42 
 TOTAL  85

 aso3.jpg

結果は、ネット72のイーブンで10位タイとなって 、予選第1Rはクリアしました。 v( ̄ー ̄)v

1位タイ通過者の-4を含めてアンダーパーが9人もいて、カットラインが+3でしたから、去年より2打も良くなってます。
これと来週の第2Rのスコアを合計した予選通過ラインは、予測つきませんが、去年より厳しくなるのは間違いないでしょう。


7番の池、誰か埋めてくれないかな~(爆)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koba5884443.blog102.fc2.com/tb.php/41-33d6ab9c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。