--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/9/2 鷹之台カンツリー倶楽部

2010年09月03日 23:08

昨日、鷹之台カンツリー倶楽部 へ行ってきました。

井上誠一設計の名門!憧れのあの鷹之台CCです。
カントリーじゃなくてカンツリーです(笑)

takano01.jpg

いつかはラウンドしたいと思っていた鷹之台CC。

ご一緒して頂いたのは、彦十さんとスザクさんとまんせるさん。
彦十さんがゴルフフェスタに当選して、誘って頂きましたが、そうじゃなけりゃ、なかなか行けない近くて遠いコースです。
9月になったとは言え当たり前のように厳しい暑さでしたが、吹く風もなにげに爽やかに感じたのは、気分上々だから?(笑)

そんな浮かれ気分を吹き飛ばす提案が、彦十さんから
「せっかく名門の鷹之台CCでラウンドをするんだから、真剣にやるために、スクラッチで勝負しましょう」
こう見えても、いつだって真剣なんですけど~(爆)

そんなこんなで、INコースからスタート。

takano12.jpg

朝イチのドライバーは、いきなり林に突っ込んでのボギー。

続く2番のティショットは、なんと今日イチの当たり・・・(2番で今日イチって、その後がダメだってコトですけど、何か?)

INは意外と素直なレイアウトで、あまりトラブルになりませんでしたが、久しぶりのコウライグリーンの強い芝目に、最後まで苦しみました。

takano02.jpg

                takano03.jpg

18番の短いロングで、凡ミスでダボにしたのがイマイチでしたが、それ以外はマズマズで、前半は44回。

takano04.jpg

昼食後にアプローチ練習場でしっかり練習して、午後はOUTから。

1番ホールは、2ndショットをグリーンサイドに外したけど、さっきまで練習してたのと、ほとんど同じようなアプローチが残り、そのイメージ通りに打って、寄せワンのパー(練習やっとくもんだね)

続く2番ホール、2ndショットがカップ2cmのベタピンバーディ!
ココまでは、ホントに良かったんだよね・・・

takano22.jpg

OUTコースは、レイアウトが微妙に捻ってあったりします。
とは言うものの、難しいって感じでもなかったんですけど・・・何故か、パーどころかボギーも拾えないような苦しい展開でした。
ヤバイ、ヤバイを繰り返して自滅した、後半は47回。

takano06.jpg

そんなこんなで・・・

I N  △-△--□△△□  44
OUT -○□-□■□□△  47 
TOTAL  91


鷹之台CCは、フラットで各ホールを松林でセパレートした、オーソドックスで落ち着いた感じの林間コースです。

takano05.jpg

当然の事ですが、この時期でもコンディションはGOODでした。
ラフは刈り揃えられてあり、長くはないけど芝が密集してるのでスポッと埋まってしまい、アイアンでも出すのに一苦労します。
わかっちゃいるけど、無理してドツボに嵌るパターンです(笑)
青ティ(Regular)でコウライグリーン使用なら6,326yですからタワケな事をやらかさなけりゃ、なんとかなりそうです。
それだけに、終盤で崩れちゃったのが残念でなりません。
もちろん、現状でもベントグリーン使用なら、かなり難しそうです。
絶妙に突き出た松の木が、グリーンを狙い難くしてあったり、ベントグリーン周りのバンカーは配置も厳しく、深くてヤバそうです。

img20100903_4.jpg

2011年には、男子メジャーの「日本オープン」が開催されますので、最高レベルに難易度を上げたら、どんなコースになるのか楽しみです。

ちなみに、2000年に鷹之台CCで開催した時の最終スコアは・・・

日本オープンゴルフ選手権競技 2000年10月12~15日(Par71)
 ① -3 尾崎 直道  67 72 70 72
 ② -2 林  根基  71 70 73 68
 ③  0 田中 秀道  67 72 72 73
 ④ +1 牧坂 考作  71 71 73 70
 ⑤ +2 尾崎 将司  70 73 72 71


アンダーパーが2人だけって、どんだけ難しくしたんだろ・・・


そんなこんなで、とても楽しい一日でした。
彦十さん、スザクさん、まんせるさん ありがとうございました。

リベンジしたくても、そうそう行けないのは判ってますけど、是非もう一度・・・
誰かつれてって~(爆)





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koba5884443.blog102.fc2.com/tb.php/4-6937cb13
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。