--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理事長杯があったらしい

2008年09月09日 10:19

4ヶ月ぶりに行ったホームコースのDG倶楽部
朝の受付で、渡されたモノが・・・



記憶の片隅に、なかった事として封印していた悪夢を思い出させてくれました。
5月に開催された理事長杯の予選通過者に渡される記念品のバックタグでした。

理事長杯は、Aクラスのメンバーによるハンデ戦で予選1Rをやって上位16名が通過し、そのスコアを持って決勝1Rを行います。

03年末に入会して、04年以降からは毎年参加して06年までは3回続けて予選落ちでした。

去年やっと予選を突破しましたが、通過ラインギリギリで上位とはかなりの差があり、決勝Rはスタート時点ですでに参加するだけのお気楽ラウンドでした。

ハンデ戦なので、当然誰にでもチャンスはありますが、2Rの合計なので、ハンデが倍になるような印象もあり、ローハンデのメンバーさんは敬遠する方も多いようです。

今年の予選Rは、体調もゴルフの調子もイマイチながら他のメンバーさんも低調で、思いがけず上位での通過となりました。
通過者の中では自分が一番ハンデが多いので大チャンスかもしれない!
翌週の決勝Rでは、意外と緊張してないなぁと自分では思ってた・・・

結果は、ここ数年の中でもワーストの105

なんか 大炎上~ したらしい

内容はほとんど憶えてません。何をやらかしたんだろう???

ちなみに去年までの記念品は・・・
img20080907_1.jpg

ちっちゃな銀のスプーンでした。
これに比べれば裏にブラストで名前も入ってるので、何かに使えるかもしれませんなぁ(使わないけどね)

来年こそは!





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koba5884443.blog102.fc2.com/tb.php/100-1a5ac2db
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。