--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/1/29 月例(Aゴルフ倶楽部)

2012年01月30日 20:37

昨日の日曜日、ホームの月例に参加してきました。

2012年の初競技だから、気合を入れるぞぉ! なんて・・・あるわけもなく。
ホントにゴルフするのかよ?って気温ですから、ゆるゆると(笑)


getu1201 004


ヘボイ当りでも凍ったフェアウェイをゴロゴロ転がって、ソコソコ距離を稼げるんですが、フェアウェイに行かないんだから、そんな特典もありません。

ヘアウェイどころか、1ラウンドで暫定球を7発も打ってるくらいだから、どんだけ林にぶち込んでんだよっ(汗)
結果的にOBは一度もありませんでしたが、代わりに?池ポチャ3発やらかしてます。


そんなこんなで・・・

 I_N  △□□△□□---  46 
 OUT -□□△□□■-△  49 
 TOTAL  95


午後は風も強くなりましたが、底冷えするってカンジでもなく、普通に廻れたけど・・・何やってんでしょうね。

暖かくなるまで冬眠しよっかな~(苦笑)



スポンサーサイト

"しこたま"って死語ですか?(笑)

2012年01月24日 16:09

昨夜の雪もすっかり溶けちゃいましたね。
今朝、同僚が出社してきて・・・
「家を出たら、滑って転んで、しこたまお尻をぶつけちゃってさ、痛いの痛くないの」
って話をしていたら、傍にいた若手の女性社員が・・・
「しこたまって何ですか? で、結局痛いんですか、痛くないんですか?」
と、真顔で聞かれて困ってました(笑)
平成生まれは、情緒ってもんがないんですかね?(爆)

そんな雪が降り出すちょっと前に飛び込んできたNEWSは・・・・

 (株)太平洋クラブ(TDB企業コード:985390781、資本金40億円、東京都港区芝浦1-12-3、代表桐明幸弘氏)および同グループ6社は、1月23日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。
 (株)太平洋クラブは、1971年(昭和46年)5月に旧平和相互銀行グループの支援を得て設立されたゴルフ場運営会社。設立以降、「札幌コース」(74年)、「軽井沢コース」(75年)、さらに77年には現在の『三井住友VISA太平洋マスターズ』が開催されることで有名な「御殿場コース」をオープンしていた。その後も国内ゴルフ場を次々とオープン、運営ゴルフ場は18ヵ所(提携及び運営受託コースを含む)にのぼるなど、積極的な展開を図ってきた。92年3月期は年収入高約125億円を計上、同年には米国の名門ゴルフ場運営会社であるペブルビーチ社を買収(99年に売却)して話題を呼ぶなど、高い知名度を有していた。
 しかし一方では、それまでの土地買収を含めた設備投資に伴う金融債務が巨額にのぼり、80年代半ばにメーンバンクの平和相互銀行が住友銀行(当時)に合併されて以降は、一部施設を売却するなど紆余曲折を経てきた。バブル崩壊後は、法人客の減少、客単価の下落など、ゴルフ事業を取り巻く環境が厳しさを増していた。こうしたなか、2007年には大手不動産会社と提携して生き残りを図るほか、2010年4月には会社分割により(株)太平洋アリエスを設立、「御殿場コース」など5コースを譲渡していた。しかし、預託金の償還を控え、資金不足になることが見込まれることから今回の措置になった。
 なお、東証1部の(株)アコーディア・ゴルフ(東京都港区)がスポンサー契約を締結したことを明らかにしている。負債は約1260億円(保証債務380億円を含む)。



いきなりだったので、ちょっとビックリしました。

とある業者の直近の相場は↓(もちろん民事再生申請前です)
taihei.jpg

コレ見ただけでも異常なのが判りますね。
額面650万の証券を300万以下でも売りたい人が沢山いるって、普通に考えたらありえない話です。

会社も接待用に持っているみたいだけど、接待ゴルフなんて殆どやらなくなったし、御殿場なんて予約も取れないから持ってる意味もないんだけど、銀行さんとのしがらみだけで保有してたようです。

笑っているのは、しこたま儲けたア○ーディアさんだけでしょうか?(苦笑)





とかくこの世はままならず・・・

2012年01月21日 23:00

今日も寒いですね。

金曜日のゴルフは中止になりましたが、せっかく休暇を取ったので、平日にしかできないコトを片付けようと、税務署に行ってきました。

昨年末に処分した会員権の損益通算による還付申告です。

zeikin 004


まだ確定申告が始まってないので、ガラガラに空いていました。


署内のパソコンを使って、e-Taxでの申告をするのですが、操作方法を担当のおねえさんが、とても優しく説明をしてくれます。

指示に従いながら、住所とか生年月日を打ち込んでいると・・・

「あらっ 昨日が誕生日だったんですね~」

「ああっ はい」

嬉しくないでしょうけど、おめでとうございますぅ~」

「はぁ?」

確かにこの歳になれば、嬉しくもなんともないけどね・・・

勝手に決めつけるのもどうかと思うよ(笑)




残念無念っっっう~

2012年01月19日 17:37

明日、久しぶりに有給をとって ココ に行く予定でした。

決してヒマな時期じゃないので、ちょっと強引に調整したのですが・・・

そこのピンポイント予報がコレ↓


前々からの予報も良くなかったので、多少の雨は覚悟してたけど、「みぞれ」はヤバイでしょってコトになって、キャンセルになっちまいました。



egle.jpg


誘われた時からずーーーーーーーーーーーーーーっと楽しみにしてたのになぁ


はぁ~


さすがにショック デカイす。 _| ̄|〇


12/1/9 清澄ゴルフ倶楽部

2012年01月10日 07:55

3連休の最後、東松山の 清澄ゴルフ倶楽部 に行ってきました。

9時半過ぎの遅めのスタートだったので、ゆっくりと朝食をとることにしましたが、クラブハウスのレストランからは、池を配したOUTとINの上がりホールの素晴らしいロケーションが望めて、気分は上々です。

kiyosu 014

kiyosu 013


ピーカンで風もない絶好のコンディションで、OUTコースからスタート。

kiyosu 012

kiyosu 010


遅めのスタートだったので、グリーンは凍結していないし、フェアウェイの芝もしっかり厚みがあって、普通にプレー出来る状態でした。
パー・ボギー・パーと、マズマズの出だしでしたが・・・

kiyosu 004

kiyosu 008


毎ホール、小さなミスをコツコツと散りばめて・・・
15ホール中10ホールがダボって、話になりまへん  ┐( ̄ヘ ̄)┌


kiyosu 002

kiyosu 009

kiyosu 001


そんなこんなで・・・

 OUT -△-□□△△□□  47
 I_N  □□□□○△△□□  49 
 TOTAL  96



清澄GCは、井上誠一氏の愛弟子と言われている大久保昌氏の設計です。
オーソドックスで嫌味のないレイアウトですが、適度なアップダウンがあり、緩やかな砲台グリーンは大きくて深いバンカーでガードされていて、しっかりとしたキャリーが必要となる辺りは、師匠譲りのコンセプトなんでしょうね。


そんなコトも味わえるような状態じゃないのが・・・ちょっと悲しい(涙)

いや、ちょっとじゃなく、かなりヤバイぞ ( ̄□ ̄;







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。