--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘ○レ会の陰謀

2010年05月28日 23:34

20××年4月某日

新橋のとある居酒屋で、その会合は秘密裏に開かれた

heta1.jpg

J 「オレ、もう我慢できないっス!」

マ 「おいおい、声がでかいよ」

J 「だって、いつまでヘタレのふりしなきゃいけないんスか?」

た 「会社の仕事で疲れてるのに、会の活動資金を作るために
  ヘタレンジャーショーのバイトなんかやりたくないよ」

け 「そうそう、このままじゃ、世界征服なんて無理です」

も 「この焼き鳥 うまー!

マ 「そうかなぁ、俺はこの生活、結構満喫してるけどな」

た 「総統からの指令が、工事中のスカイツリーにあるからって、
  毎日、双眼鏡で見張ってるのは、ホトホト疲れたました」

も 「この唐揚げ うまー!

マ 「来月のコンペで、総統から次の指令があるらしい」

J 「えっ、俺は出ないけど、総統も出られないんじゃ?」

た・け 「実は、俺も出れないんだ・・・」

も 「このイカゲソ うまー!

マ 「総統が創ったブービー賞の盾に、指令を書いておくとの事だ」

け 「でも、ブービー賞なんて誰が取るか判らないでしょ」

マ 「も○ちゃんのクローンを2人作って、工作員としてゴルフ場に送りこむ」

も 「任せてください~ミドルホールで5回くらいワンオンさせて、
  あとは、OB5発くらい打っておけば、かるく調整できますから~」

J・た・け 「ホントに大丈夫なの?」


も 「このプリン うまー!

皆 「居酒屋でプリン 食うな!


そんなこんなで、コンペが終わって、成績が出た・・・

heta51.jpg


も 「てへっ OB9発・・・池ポチャも4回しちゃった」

た 「てへっ じゃないでしょ。クローンは何やってたの?」

マ 「参加者に見破られて、何も出来なくて逃げちゃった」

J 「どーすんだよ!ブービーの盾がなきゃ指令が判らないよ」

け 「それから、○っ○っ○さん情報によると、初参加のF○さんが
  ブービー盾に異様に興味を示して、接写してたらしいです」

マ「そうなんだよ、いつバレるんじゃないか心配で
  おもわず身体がブルブルふるえちゃったよ・・・
  あのサワヤカ過ぎる顔立ちは、怪しいと思ってたんだ」

J 「じゃぁ、早く奪還しないと」

マ 「こんなこともあろうかと思って、これを用意してある」

heta3.jpg

け 「こっ これは何?」

マ 「タイムトンネルだよ」

た 「はぁ~ タイムトンネルってTVでやってたやつ?」

け 「しかも、放送してたの1960年台でしょ?生まれてねーし」

マ 「これで過去に戻って、新ペリアの隠しホールをかえて
   も○ちゃんがブービーになるように画策してくる
   2、3ホール動かせば、成績なんてコロっと変わるから」

た 「しかし、ホントにこんなオンボロ装置で大丈夫ですかね?」

J 「そうだ、原田知世ちゃんに、時をかけて行ってもらえば?」

た 「無理だろ、もう少女じゃなくなっちゃったし・・・」

hetare5.jpg

          hetare4.jpg

け 「あの頃は、可愛かったよね~」

J 「もう40過ぎてるからなぁ・・・」

た 「オレは、お姉ちゃんの原田貴和子の方が良いな」

J 「マニアックですね」



マ 「じゃあ、行ってくる!」

 
heta52.jpg

J 「やったー!ブービー賞 とったどぉー!」

た・け 「やったー!」

マ 「あっ、でもこれで5位だったkさんが優勝になりますね」

J・た・け 「えーーーーー!」



皆 「なかったことにしよう・・・



  ちゃんちゃん
スポンサーサイト

10/5/22 BJ杯@日立高鈴GC

2010年05月23日 23:01

所属サークル Tokyo Bay Area Golfer's Club のコンペ
第5回 BJカップで 日立高鈴ゴルフ倶楽部 へ行ってきました。

今回は、東京駅前からバス でゴルフ場へ・・・どこまで登っていくんだぁ?ってトコにあったコース。

suz1.jpg

まぁ それでも、なんとなるんじゃねーのみたいな?
ワイワイがやがやしながら、INコースからスタート。

suz2.jpg

10番ホールは、狙い所が狭くてプレッシャーのかかるホール。
11番は、何処に打てば良いんでしょうか?と聞きたくなるような。

ううっ、今日はゴルフの腕前 じゃなくて、精神力 の勝負か?と、ちょっとメゲそうでしたが、そんなのも忘れて楽しく廻れたのは同組のスザクさん、かっぱっぱさん、ちげたまさんのお陰です。

suz3.jpg

スザクさんは、パットがちょっともったいないところもありましたが、ドライバーが強い弾道に変ってきていて、安定してました。

かっぱっぱさんは、暫くゴルフから遠ざかっていたなんてホント?と思うくらい、素晴らしいショットを連発してました。
特にドライバーは、曲がらなくて飛んでてカンペキ!

ちげたまさんは、ゴツイ身体秘めたポテンシャルはスゴイ!
初参加でしたが、すぐに打ち解けて、とても楽しい方でした。

しかし、とにかく小さなグリーンで、打ち上げてるホールではナイスオン! と思っても、グリーンの奥にこぼれたりして、スコアの割りになんだかとても疲れた~前半は、44回。

suz4.jpg

後半はOUTコースへ・・・

おっ広い!なんか普通のゴルフ場みたいだぁ!なんて思えて1番でパー、2番はバーディが取れたりしたけど、続くわけもなく。

昼食時に難しいぞ!と話題になっていた名物ホール?の8番は、ティショット・セカンド共に完璧で、大したことないじゃん!なんて思って、打った3打目がOBでギャフン。

なんだかんだで、後半も44回。

 I N  △--△-□△△□  44
 OUT -○□△△△△■-  44 
 TOTAL   88

で、コンペの表彰式ですが、その前にブログネタのため?ばたやんデザインの盾を撮影してるのは、貰えない人達でしょうか(爆)

suz5.jpg

          suz6.jpg

優勝して、この一段とカッコ良くなった盾をゲットしたのは・・・

suz7.jpg

スザクさんでした~ おめでとう!
見よ!この見事なドライバーショットのフィニッシュ!

suz8.jpg

自分の成績は、44-44の88 HC14.4でNET73.6。

いつもはボギーペースが災いして、新ペリにハマらないのですが、今回は、後半の凸凹が良かったのか、5位でした。

suz9.jpg

5位の賞品はSTARBUCKSのコーヒーを頂きました。
そして今回が5回目の記念で、TBGCロゴ入りのサンバイザー。
もう一つ、ニアピン賞として頂いたのが・・・
suz10.jpg

某人気女子プロゴルファーの直筆サインです。
写真を撮る時に悩んだのが・・・上下どっちだ?
た○ずーさん、これで合ってる?(爆)

ラウンドはもちろん、行き帰りのバスや反省会も楽しい一日でしたが、その中で、某お姉様から印象に残る一言がありました。

「コルちゃん、今日いなかったよね?」
冗談なのか天然なのか・・理解不能ですけど(笑)

そんなこんなで、いつもながら楽しいコンペでした。
参加のみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

また次回のBJ杯でお逢いするのを楽しみにしています。




L.GV船橋

2010年05月20日 09:59

久しぶりに早めに帰宅できたので、練習に行こうと思ったけど、キャディバッグは、クロネコさんに預けちゃったんだっけ・・・

ってコトで、ボツにしようと思ってたネタでも・・・

GWの前半か、その前だったか・・・まぁその頃にいつもと違う所で練習したくて、探して行ったのが リトルグリーンヴァレー船橋

img20100520.jpg

船橋カントリーの隣なので、自宅から26kmとちょっと遠いかな?
レンジは広々として、マウンドや木々があったりして、コースで打ってるような感じで、気持ち良いです。

とは言うものの、ちょっと飽きてきた・・・

併設のショートコースが、すぐスタート出来るってコトなんで、暇つぶしがてらちょっと廻ってみようかと、手引きカートを借りて、一人で気楽にスタート。

img20100520_1.jpg

距離は①102y、②148y、③132y、④113y、⑤142y、⑥305y、⑦157y、⑧151y、⑨149y で、TOTALは1,399y、Par28の設定です。
⑥番だけPar4で、ドライバーも使えます。

img20100520_3.jpg

az2.jpg

ティーグラウンドは、1ホールだけ人工芝でしたが
他は、天然芝からティアップしないでセカンドショットのつもりで・・・
グリーンは大きいので、舐めてると3パット連発します(笑)

az1.jpg

img20100520_2.jpg


自分は練習だけするつもりだったので、ラフな格好でしたが、普通のゴルフウェアでラウンドしている人が殆どでした。
ショートコースとは言えど、船カンのスタッフがメンテをしてて、コースコンディションはマズマズじゃないでしょうか。
まぁ、それなりに料金も安くはないけど・・・

どうしても芝と戯れたくなった時には、良いかもしれません(笑)




つぶやいてみた

2010年05月14日 10:15

昨日の朝、空がキレイだった

真冬のように澄み切っていた

出掛けに、思わず撮ってみた


za1.jpg

スカイツリーと富士山 (2010/05/13 AM7時頃)

携帯だと、これくらいが限界だな





で、今日は・・・


za2.jpg

俗に言う「集中日」

右に倣えで、お祭り騒ぎになっちゃう

でもとりあえず、一山越えたかな




GDOアマのU25予選会の要綱がでていた


za3.jpg

ちょっとテンション上がった(笑)

10/5/5 西那須野CC

2010年05月09日 10:21

GWの連チャンゴルフ2日目は、 西那須野カントリー倶楽部 です。

cx1.jpg

cx2.jpg

cx8.jpg

朝食を食べながら、レストランから見えるコースに感動。

グリーン上では、前日以上に苦戦が予想されるので、パッティングを多めにやってみたけど・・・ヤバイかも(笑)

cx3.jpg

cx9.jpg

cx10.jpg

コースは林でセパレートされているけど、狭くは感じない・・・狭くはないけど、真っ直ぐ行くわけもなく・・・
大きく曲げて林の奥まで行っちゃうと、大トラブルですけど、途中で赤杭(ラテラル)があり、1ペナで処置します。(もちろん、ボールがあればハザード扱いで打って出せます)
それがあまりにも多いので、多少違和感もありますが、進行を考えれば、仕方ないのかもしれません・・・。

cx4.jpg

cx12.jpg

cx11.jpg

絶好の天気と素晴らしい景観を楽しみながらも、予想通りにグリーンで苦労して、前半は46回。

cx13.jpg

cx5.jpg


後半のOUTコース

池とバンカーが効いていて、トリッキーなホールが多く、パーも取れるけど、ハマるとすぐにダボになっちゃう。

そして、最終の9番ホール、フェアウェイの左サイドに池が続いているので、右にティーショット。ちょっと逃げすぎて、セカンドは前上がりの右サイドのラフからこの5段グリーンを狙って↓

cx6.jpg

ピン位置は、池に近い左サイドに切ってあるのでアブナイ。フックが出やすいライなので、右目に打ったボールは案の定フックして、グリーンセンター方向に・・・ と思った瞬間、段差の傾斜に当たったボールは、ドンっと左に大きく跳ねて、加速しながら池へまっしぐら~

そんなこんなで、後半は44回で、合計90回。

天候不順で、まだ少しフェアウェイのベント芝が厚くないので、気持ち良く大きなターフが取れるような状態ではありませんが、そんなのもまったく気にならないほど、面白いコースでした。

行き帰りの東北道では、ほとんど渋滞にハマることもなく、料金もリーズナブルで、大満足の二日間でした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。