--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/12/30 大多喜城GC

2009年12月30日 17:12

大多喜城ゴルフ倶楽部 で打ち納めしてきました。

毎年恒例で、年末休暇の初日は会社の同僚との忘年コンペです。

img20091230.jpg

レストランから見えるコースの景観もキレイで、ちょっと曇りがちでしたが、寒くもなくてGOOD。

img20091230_1.jpg

東コース(白ティ)からのスタートです。

1番ホールは寄せワンのパーで発進するも・・・
2番ホールのアプローチは、ピンの2m手前に落とすも、傾斜でゴロゴロ戻ってくる・・・と言う失敗を3回やっちまってトリ。
3番ロングは、ドライバーを引っ掛けてカート道で跳ねてOBのトリ。

ここで、思い出したコトが・・・

前日のTBGCの忘年会で「今日は86で廻ります」って宣言しちゃったんだよな・・・酔っ払ってもないのに(爆)

あらら~どーしよう

しかし、そこから残り6ホールを1オーバーと粘って43回。


目標のペースに戻して、ホッとした午後は中コースから。

東コースと比べて距離は短めですが、FWは絞られていて、フェアウェイバンカーがきっちりと効いているのでドライバーで行くか刻むか・・・迷うホールの連続でした。

迷ったら失敗するってのがお決まりで(汗)7番ホールを終わって7オーバー、86のリミットです。

8番のショートホール、170yで強いアゲインストでしたが、ピン手前2.5mにナイスオンするも、3パットのボギー。

うわぁ~やっちまったよぉ・・・とガックリきて。

↓最終の9番ホール
img20091230_2.jpg

ティショットを引っ掛けて、ボールは左サイドの斜面に、セカンドは残り190y、かなりの前下がりのラフから、どう考えても刻みを選択する状況なのに、池越えを狙って・・・
予定通りに・・・・・・池ポチャ

86どころか、80台も池のモズクとなりました。

そんなこんなで

 東コース  -■■---△--  43 
 中コース  □--□△△△△■  47
 TOTAL  90


ニアピンを2つ取って、ちょっと早いお年玉を頂いたので、プレー代が半額になったのが、せめてもの救い?
なんだか、スッキリしない打ち納めとなりましたが・・・

来年は、なんとかるでしょ!たぶんね(笑)




スポンサーサイト

09/12/26 TBGC忘年ゴルフ

2009年12月27日 02:16

26日は、TBGCの忘年ゴルフ@ホームでした。

参加者は・・・・・・・・・
第1組 まんせるさん・シューアイスさん・マックさん・u-koさん
2組目が 彦十さん・ばたやん・けんさん・yumiさんで
最終組の自分は キヨッチさん・かずっちさん・スザクさんとご一緒させていただきました。

↓到着した頃の18番ホール
tbgc991.jpg

少し白いのも見えますが、暖かい日が続いていたのでグリーンもフェアウェイも凍結はしてませんでした。

さてさて、ばたやんは目標達成のラストチャンス!練習場では、ドライバーの調子は良さそうですが・・・

tbgc992.jpg


ラウンドはINコースから青ティ使用でスタート。

朝イチのドライバーは珍しくナイスショットしたもののセカンドを大プッシュして隣のホールのティーグラウンドへ、いきなりのダブルパー発進です。

その後も、なにやってんだよぉ~状態で・・・

tbgc993.jpg
↑4番ホール(グリーン上にいるのは、前の組です)

朝のうちは雲ってましたが、午後はも出て暖かくなり言い訳できないほどの、絶好のゴルフ日和。


ってコトで、結果が・・・

52-48の100点満点でございました。

言い訳はしませんよー!字も小さくしないし(爆)

こんなんで、ともじーさんが元気になれるんだったら叩いた甲斐があるってもんです 。

年内は後1回、30日が打ち収めとなります。

なんとか、気持ち良く年を越したいんだけどなぁ・・・





太陽の生まれる場所 Vol.4

2009年12月16日 17:25

TOKYO FM HALL へ・・・

tai61.jpg

tai62.jpg


8月以来のホールコンサートです。

tai63.jpg

tai64.jpg

tai65.jpg

なにやら、明日から寒波襲来とか・・・

そんなのに負けない元気をもらってきました。


実は、このお方からこのお方との のお誘いがあったんですが、これがあったので、失礼させていただきました。

なんだか、凹んでるようなので心配なんですけど~(笑)




キャロウェイ レガシーカップ ③

2009年12月12日 02:52

キャロウェイ レガシーカップ 続々報です。

やっとかめで、表彰式です。

キャロウェイジャパンの社長、アレックス・ボーズマン氏の挨拶から・・・

lg7.jpg

そのルックスに似合わない、いきなりの流暢な日本語に、びっくりするやら、可笑しいやらで、会場がドッと沸きました~(彼が日本に26年も住んでいる事は、あまり知られてませんから)


そして、各種イベントの発表や個人戦・チーム戦の表彰です。

個人戦のスコアは、新ペリアに不向きな内容で期待薄でしたが・・・

lg8.jpg

グロス91、ハンデ18、ネット73で、中途半端な23位でした。

チーム戦もグロス77(優勝チームは69でした)で、遥か圏外。

lg91.jpg

          lg92.jpg

豪華な賞品が次々と渡されるのを、指を咥えて見てるだけ・・・(あっ、指だけじゃなくて、美味しい料理も頂きましたけど)

飛び賞や特別賞(上田桃子賞は、PEARLYGATESの89位とか)もかすりもしないで、賞品はな~んもなしでした。

でも、お土産(参加賞)は、こんなに頂きました。

lg101.jpg

トートバッグ、記念写真フレーム、キャップ、2010ダイアリー、グローブ、ボール(レガシーエアロ・TOUR i・TOUR ix)、ソックス。

          lg102.jpg

最後の写真は、アレックス社長からサプライズプレゼントです。来春発売のボストンバッグ(コレクションラインの新製品?)を頂きました。


こんなにお土産を貰ったから、言う訳じゃないですけど(笑)今回のキャロウェイレガシーカップに参加できて、本当に良かったです。

開催コース、イベントの内容、キャロウェイのスタッフの運営などなど、どれも素晴らしく、参加した全員が一日中HAPPYに過ごせた大会でした。

帰り際、近くに座っていたアレックス社長に「サンキュ~」と手を振ったら、わざわざ立ち上がって、挨拶を返してくれたのには’きゅん’となりました(笑)

そして、同組の方と「来年も逢いましょう!」と言ってコースを後にしました。

楽しかった ・・・おかげで、キャロマニの血が騒ぎ始めたような気がして、我ながら、ちょっと心配(爆)

キャロウェイ レガシーカップ ②

2009年12月10日 02:49

キャロウェイ レガシーカップ 続編です。


スタート前に、各組ごとに参加プロと撮影した記念写真です。
頂いた写真を更に携帯で撮ったので、写りが悪いですが・・・

 lg6.jpg

後列左から、新井麻衣プロ、南出仁寛プロ、上田桃子プロ、土肥功留美プロ
前列はご一緒させて頂いた方々で 2人目から、Eさん、Aさん、Hさん


ラウンド終了後、参加プロのデモンストレーションが行われました。

まず、ドラコンプロの南出プロがニューレガシードライバーで打ちます。
バシュー!っと、ぶっ飛ばしたボールは隣のホールへ・・・あら?
気を取り直して打った2発目もグイーンと・・・あらら(笑)

3発目はフェアウェイに行きましたが、初速が速くて超高弾道なので、まったくボールを追っかけることが出来ませんでした。

その後、スペシャルゲストの「大魔神」佐々木主浩さんが挑戦です。
南出プロと同じドライバーでバシッ!・・・同じく隣のホールへ(笑)

新井プロがフェアウェイウッド、土肥プロがユーティリティをそれぞれデモして、最後に上田桃子プロの登場。

新しいドライバーが出てもずーっとFT-5を使い続けてましたが、先週の日韓対抗戦から、ニューレガシードライバーに替えたようです。

南出プロや佐々木さんと違って、キレイな弾道でナイスショット!

インタビューで来年の抱負は・・・

「 来年も、日本とアメリカの両方のツアーに参戦しますが、今年より国内で参戦する試合の割合が多くなる予定で、USLPGAで2勝、日本ではメジャーを必ず取ります! 」と、力強く宣言してくれました。

この日を通して、参加プロの中で桃ちゃんが一番元気良くて、ゲストに対しての対応も素晴らしかったように感じました。

新井プロ (QT3rd 1打足らずファイナルに進めず) と土肥プロ (QT3rd 52位でファイナルに進めず) は、来期のレギュラーツアーで出場できる試合数が大幅に減ったので元気のないのも当然でしょうけど・・・

このままだと、キャロウェイ契約プロでレギュラーツアーに出るのが、桃ちゃんと谷口拓也プロとB・Jだけ? ちょっと寂しいですね。

そんなこんなで・・・・

To be continued



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。