--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Like a Shooting Star

2012年12月21日 16:48

ご無沙汰でした。


7月のラウンド後に、右目の「網膜剥離」の手術してから・・・・

2ヶ月くらいの我慢かなぁ~なんて思ってたんですけどね
なかなか、そう都合良く進行はしないもので・・・



網膜の真ん中あたりに 0.1ミリほどの穴が残ってしまいました。
小さな穴でも視界の真ん中がグニャって感じで、ちょいと困りもん。

暫くは経過観察しましたが、良くなる気配もなく・・・
これ以上待ってても塞がらないだろうってコトで、9月に再手術デス。


手術とか入院とかは、さほどの苦痛ではないんですけど
術後2週間の「うつ伏せ安静」が辛いのなんのって(泣)

再手術の話になって、真っ先に思い浮かんだのが
またコレすんのかよぉ~って・・・かなり落ち込みました(笑)


で、なんとかその穴は塞がったんですが(まだ多少歪みはありますけど)
その2度目の手術の際に同時に「白内障」の手術もやったんです。

白内障の手術をしたお陰で、超ド近眼だった右目の視力が
0.3くらいまでなったのは良かったけど、左目との差がスゴイことに

これだけ酷いガチャ目だと、焦点が合わないし遠近感もなくなります。
片目で不自由だった時には、何も感じなかったけど、
常に焦点が合わない状態だと、イライラして集中力も出ません。


眼鏡ではどーやっても調整できないので、
正常な左目も11月に「白内障」の手術をしました。


これで、最後になる・・・予定?



そんなこんなで・・・

megane 002

仮で作った新しい眼鏡・・・普通の近視用って、薄くて軽くて安いんだね(笑)


目が良くなってからやろうと思って、先送りにしたコトが積み重なって
そのあまりの高さにビビッております。マジでヤバイ~どうしよ(汗)


それから、半年近くゴルフから遠ざかってますけど、意外と我慢できた。
と言うより、全くウズウズもしなかった・・・なぜなんでしょ?



えーっと、タイトルと本文に何ら関係はありません(笑)

 Like a Shooting Star



スポンサーサイト

思い出は永遠に~

2012年03月14日 19:07

この春、会社の大先輩が引退することになった。

役員退任後も相談役などをされてましが、完全にリタイアするということで、中堅の社員有志で「お疲れ様コンペ」を開催することになり、記念品も考えなきゃね・・・ってことで。


社内では最年長の現役ゴルファーなので、ゴルフボールにしました。

0616260547MAIN.jpg

PHYZのシャイニーゴールドで・・・オメデタイかな?(笑)


せっかくだから、オウンネームをこんな感じで・・・




  記念だから、名前とか入れても仕方ないしなぁ・・・

  気の利いたメッセージとか入れてみたら?

  「お疲れ様でした・・・・」なんてのはオモロくないし・・・

  でもなー OBとか池ポチャで直ぐに無くなっちゃうよなぁ

  そうそう、歳の割りにメチャメチャ飛ばすからな・・・

  使わずにずっと持っててもらいたいよなー


ぼーる1
これならコースで使えないから、無くならないよ(笑)

もちろん、他人様にご迷惑掛けないように、本当の番号で。


冗談じゃないところが面白い v( ̄ー ̄)v






 謹 賀 新 年

2012年01月01日 00:00

nenga2012





戯言(ざれごと) 最近のお気に入り①

2011年10月27日 13:00

とある方より、ブログが更新してないぞ! ってお叱りを頂きましたので(笑)
ヒマネタで誤魔化したいと思います・・・

その1

ある日のゴルフ帰り、いつものようにその日のラウンドを振り返りながら、当然のように落ち込みながら(笑)車を運転しながらラジオを聴いていました。
地デジ移行によりナビにTVが入らないので、最近はFMを聴くことが多いのですけど、その日NAC5から流れていた曲に、何故だか判らないけど心惹かれました。



最近ではあまり聴かなくなったインストゥルメンタルですが、DEPAPEPE(デパペペ)と言う、アコギの二人組みユニットです。
自分が知らなかっただけで、調べてみたら( Wikipedia 参照)、結構メジャーなのでびっくり(笑)

初めからインストとして作ってますから、歌詞だけを取っ払ったものとは何か違いますね。何って聞かれると困りますが(笑)
ウチで仕事をする時のBGMで流していますが、邪魔にならないだけでなく、なんとなーく懐かしいような穏やかになれる一曲です。


そうそう、冒頭のとある方とは、インストと言ったら間違いなく「ベンチャーズ」って返ってくるような年代のお方ですが、誰でしょう?(笑)






Sweet Memories

2011年09月01日 07:55

♪ 懐かしい 痛みだわ~
   ずっと前に 忘れていた・・・


すうぃーと


思い出したくなかった「痛み」を感じたのは、ハーフターンの少し前。

あ~ぁ とうとうやっちまったぜ・・・


上腕骨上顆炎、早い話がテニス肘(ゴルフ肘)が再発しました。
これまで左も右も2回ずつやって、今回は右なので一つ勝ち越しです。

これだけやってると、ベテランですから慣れたものです(笑)
なんとかしようと、形成外科やら鍼やら整骨やら行きまくりましたが、電気治療やシップとか、何をやってもたいして効果がないと悟りました。

結局、ゴルフしないで静かに待つしかないんです。
そんなコトが出来れば苦労しませんけど・・・
少しくらい痛くたって行っちゃうんですよね~ゴルフ。
最後には、パソコンのマウスをカチカチするだけで痛かったっけ(苦笑)

さすがにソコまでいったら、ゴルフバカも観念するしかないんだけど、しないんだよね~往生際の悪さには自信ありますから(爆)

腕への負担を軽減しようと、アイアンのシャフトをスチールからカーボンにした。重量的にはクラブ1本でせいぜい30g程度でしょうけど、意外と効果がありました。

取替えた当初はその軽さに慣れず、クラブが降りてこない感覚に苦労したけど、あえてゆっくり振ることで、腕への負担も小さくなって、痛みも引いてきた。

それから暫くして起きた、あの震災の影響で自然とラウンド回数も減り、練習もしなくなったので、腕の状態は回復したと言うか、痛かったことなんて忘れた?
って、わけじゃないけど、いつまでゴルフができるか?なんて想いもあって、出直すためにレッスンを受けることにして、合わせてスチールシャフトに戻すことにした。

そのレッスンは10回で卒業・・・じゃなくて落第?したけど、結構ハード目だったので、終わると少し腕がジンジンとなってたから、多少は影響があったかもしれません。

スチールシャフトに戻せば、遅かれ早かれこうなるのは覚悟してましたけど、やっぱりカーボンだと芯を喰った時に手に残る「感触」が物足りないんだよなぁ。

まぁ、芯を喰うなんて当たりは滅多にありませんけど、偶然とかもあるし(笑)
スコアが悪くたって、そんなのが1発でもあれば満足できるんですよね。


とりあえず、カーボンに戻して様子を見てみようと考えてはいますけど・・・

あの感触の 甘い記憶(Sweet Memories) が忘れられないから、また性懲りも無くバカやっちゃうんだろうな~










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。