--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"しこたま"って死語ですか?(笑)

2012年01月24日 16:09

昨夜の雪もすっかり溶けちゃいましたね。
今朝、同僚が出社してきて・・・
「家を出たら、滑って転んで、しこたまお尻をぶつけちゃってさ、痛いの痛くないの」
って話をしていたら、傍にいた若手の女性社員が・・・
「しこたまって何ですか? で、結局痛いんですか、痛くないんですか?」
と、真顔で聞かれて困ってました(笑)
平成生まれは、情緒ってもんがないんですかね?(爆)

そんな雪が降り出すちょっと前に飛び込んできたNEWSは・・・・

 (株)太平洋クラブ(TDB企業コード:985390781、資本金40億円、東京都港区芝浦1-12-3、代表桐明幸弘氏)および同グループ6社は、1月23日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。
 (株)太平洋クラブは、1971年(昭和46年)5月に旧平和相互銀行グループの支援を得て設立されたゴルフ場運営会社。設立以降、「札幌コース」(74年)、「軽井沢コース」(75年)、さらに77年には現在の『三井住友VISA太平洋マスターズ』が開催されることで有名な「御殿場コース」をオープンしていた。その後も国内ゴルフ場を次々とオープン、運営ゴルフ場は18ヵ所(提携及び運営受託コースを含む)にのぼるなど、積極的な展開を図ってきた。92年3月期は年収入高約125億円を計上、同年には米国の名門ゴルフ場運営会社であるペブルビーチ社を買収(99年に売却)して話題を呼ぶなど、高い知名度を有していた。
 しかし一方では、それまでの土地買収を含めた設備投資に伴う金融債務が巨額にのぼり、80年代半ばにメーンバンクの平和相互銀行が住友銀行(当時)に合併されて以降は、一部施設を売却するなど紆余曲折を経てきた。バブル崩壊後は、法人客の減少、客単価の下落など、ゴルフ事業を取り巻く環境が厳しさを増していた。こうしたなか、2007年には大手不動産会社と提携して生き残りを図るほか、2010年4月には会社分割により(株)太平洋アリエスを設立、「御殿場コース」など5コースを譲渡していた。しかし、預託金の償還を控え、資金不足になることが見込まれることから今回の措置になった。
 なお、東証1部の(株)アコーディア・ゴルフ(東京都港区)がスポンサー契約を締結したことを明らかにしている。負債は約1260億円(保証債務380億円を含む)。



いきなりだったので、ちょっとビックリしました。

とある業者の直近の相場は↓(もちろん民事再生申請前です)
taihei.jpg

コレ見ただけでも異常なのが判りますね。
額面650万の証券を300万以下でも売りたい人が沢山いるって、普通に考えたらありえない話です。

会社も接待用に持っているみたいだけど、接待ゴルフなんて殆どやらなくなったし、御殿場なんて予約も取れないから持ってる意味もないんだけど、銀行さんとのしがらみだけで保有してたようです。

笑っているのは、しこたま儲けたア○ーディアさんだけでしょうか?(苦笑)





スポンサーサイト

残念無念っっっう~

2012年01月19日 17:37

明日、久しぶりに有給をとって ココ に行く予定でした。

決してヒマな時期じゃないので、ちょっと強引に調整したのですが・・・

そこのピンポイント予報がコレ↓


前々からの予報も良くなかったので、多少の雨は覚悟してたけど、「みぞれ」はヤバイでしょってコトになって、キャンセルになっちまいました。



egle.jpg


誘われた時からずーーーーーーーーーーーーーーっと楽しみにしてたのになぁ


はぁ~


さすがにショック デカイす。 _| ̄|〇


来てます?来てます!

2011年10月15日 08:30

また、プレゼントを頂きました。

ホームの7月度月例で、I さんがホールイン・ワンを達成されました。

ishii.jpg

記念として、月例に参加していたメンバー全員に配られたクオ・カードです。


こんなに続いてホールイン・ワンの記念品が届くって・・・

吉兆ですよね? 来てますよね?(≧▽≦)



これでパットが上手くなる・・・ような気がする。

2011年10月09日 18:13

昨日の夕方、海を渡ってプレゼントが届きました。

zsan2 002

送って頂いたのは、ブログお友達のやきそばパンZさん。

Zさんのこの記事→ Pitch-Pro グリーンツール で紹介されていますが、Zさんのお友達のスノーマンさんのホームコースで頒布されているディボットツールを無理を言って分けて頂きました。

P1000004.jpg

一般的なグリーンフォークとは違って、ユニークな形状をしています。

↓は、いつもラウンドで持ち歩いているOOGCのフォークです。
gas 001

金属素材で、くの字に曲がってますが、この形状がアカンのです・・・



最近は認知されつつあるので、皆さんご存知だと思いますが、グリーンに刺してグリッと持ち上げたくなるようなカタチなんですよね。

Pitch-Proは、そのような動きを誘発しないカタチをしています。
デボットの廻りをプスプス挿すだけでOKだそうです。
握り易いデザインで、しっかりとした硬さの樹脂製ですので、ポキッとなる心配もなさそうです。
さっそく、次回のラウンドから使ってみようと思います。


そしてもう一つ、一緒に送って頂いたのが・・・

P1000007.jpg

Zさんのこの記事→ ブレイマーの8番ホールでのホールインワン の記念として配られた zippo製 グリーン・ツール です。

 * Hole-in-One *
  8/09/2010
 Braemer CC, East
 8th, 157y by****

と刻印されている、Zさんらしいオシャレなツールです。
ただ、コレは勿体なくて、コースには持っていけませんね(笑)

Zさん、本当にありがとうございました。


グリーンを大事にすれば、きっとご褒美があるハズです。(^^)






その一言が・・・

2011年07月25日 20:45

「とにかく、ドライバーが飛ばなくて・・・」


ここ数日涼しいお陰で、なんだか体調も戻りつつあります。
土曜日は、柏井でレッスンの8回目でした。





プロから「どうですか?」と言われたので・・・

「コースではアイアンショットが暴れなくなってきたんですが
 とにかく、ドライバーが飛ばなくて・・・」

ショットが暴れなくなったのは、スウィングが良くなったからじゃなく
適当に振り回してたのが、アドレスとか上げ方とか言われてるコトを気にして
多少制限しながら振っているので、大振りしなくなっただけのこと。


「じゃぁ、今日はドライバーをやりましょう」ってことになり、
いつものように、数発打ってビデオを撮って、見てみたら・・・

プロに言われなくても判断できるヘナチョコスウィング(笑)

もちろんワンポイントレッスンじゃないので、イチから直されて
飛ぶとか飛ばないとか言う以前の問題がありすぎのようです。

楽して飛ぶようになるわけないのは、当たり前で・・・

バキバキと身体が壊れそうになるほど振ったレッスンが終わって
アイアンを打ったら、びっくりするくらいショットが暴れだしました


ありゃりゃ  ┐( ̄ヘ ̄)┌











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。