--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修行に行ってきました。

2012年05月06日 12:33

最近ゴルフに対するモチベーションも下がって、スコアも停滞気味なのをなんとかすべく、GWの後半5月3日から2泊3日でゴルフの修行に行ってきました。

今回の課題は、グリーン廻りのショートゲームの修正と新しいドライバーの試運転の予定。

初日の3日は全国的に大雨でしたが、現地は大雨洪水警報が出るほどのどしゃ降り・・・
当然コースに出られる状態ではないので、とりあえず午前中はレンジでスウィングチェックを受けながら、ショット練習です。

gassyuku201205 028

ゴルフ場にいるのに、なんで練習しなきゃあかんの?(怒) なんて思いながら打っていれば、イイ当たりが出るハズもなく・・・

それでも、自覚していて気を付けているつもりだった”悪い癖”をいきなり指摘されて、修正するうちに当たりが戻り始めました。


雨脚が弱くなったらコースに出る予定でしたが、弱まるどころか更に強くなって、打席もビチョビチョになるほど・・・

gassyuku201205 027

沖縄から参加した若者2人が「最終日だからラウンドしたい」と言ってコースに出ましたが、それ以外は居残りで、ひたすら打ち込みしました。

結局、朝8時から夕方まで終日練習場にいることになって、どんだけ打ったのか?
45球入りのカゴを少なくとも15カゴ以上・・・怖くて計算できません(汗)
間違いなく、自己記録を大幅に更新しました。

当たり出したコトが嬉しくて、調子に乗って殆どフルショットしかしなかったので・・・・ヘロヘロになりました(笑)



2日目、ちょっと微妙な天気ですがコースに出ました。

gassyuku201205 011

gassyuku201205 019

ようやくラウンド出来る~っとテンションが上がるハズですが、前日の練習の影響で、身体がバリバリでフラフラ~
クラブを振るのも辛くて、ドライバーなんて何処に当たるか分からないので、途中からスプーンでティショットしたほど。

gassyuku201205 022

gassyuku201205 021

それでも廻るうちに体調も戻りだしましたが、最終日のためにセーブしながらなんとかワンハンを完走。



その夜も強烈な雷雨があってちょっと心配でしたが、ホテルの部屋から見下ろすコースは何もなかったよう。

gassyuku201205 026

gassyuku201205 025


最終日はピーカンになりました~風が吹けば爽やかで気持ち良く、絶好のラウンド日和です。

gassyuku201205 013

あれだけ雨が降ったにも係わらず、ショットには殆ど影響がないほどコースコンディションは回復してました。

gassyuku201205 018

gassyuku201205 020


LakeCourseの17番では、昨日と同じようにカモ一家が悠々と闊歩してました。

gassyuku201205 002

gassyuku201205 001

至近距離でショットしようが、逃げる素振りもしないで平然としてます。
本当にマイペースです。
人に馴れていると言うより、コッチが無視されているのカモ?(笑)


gassyuku201205 005

gassyuku201205 007

練習の成果かどうか分かりませんが、ショットも安定してきて、最後のハーフでは2バーディも出ましたが、グリーン廻りでドタバタやらかしてダボにしたりで、課題は残ったまま終了。

gassyuku201205 033

このゴルフ合宿は2年ぶりですが、かなり以前から何度も参加しています。
タイトルに「修行」なんて書いてますが、毎回そんなつもりは更々なかったんですけど、今回はホントに疲れた~

基本的には1日1.5Rプレーで、そのうち半分プロが付いてくれるラウンドレッスンですが、レンジの練習は各自にお任せです。
朝練して、コースでワンハンして、気が向けばその後もレンジで打ったりして、ゴルフ漬けの生活を楽しめます。
みなさんは真面目にゴルフの向上を目指して参加していますが、自分はゴルフ以外のコトを考えなくて良い、束の間の「非日常」に、のんびりと浸るのが目的の半分以上を占めてますから(笑)


そして今回、参加の日程が重なっていたHさんとOさんに仲良くして頂き、とても楽しく過ごせました。

Hさんは2回目の参加で、お互いの年台も環境も似通っている、とても人柄の良い方でした。
Oさんは、単身北海道から初参加の女性で、ゴルフを始めて間もないのに、しっかりとしたショットを打ってましたが、たまに不思議(天然?)な話もする楽しいお姉さんです(笑)

またの再会を約束してお別れしましたが、本当にありがとうございました。


肘がピリピリして持病が再発しそうでヤバイかもしれませんが、ゴルフに対するモチベーションがちょこっと上がったような気がするだけでもヨシとするかな(笑)




スポンサーサイト

12/4/30 紫CC すみれコース

2012年04月30日 19:58

GW前半のラスト、紫カントリークラブ すみれコース でラウンドしてきました。



sumire0 005

ちょっと曇りがちでしたが、前日の夏のような暑さを思えば絶好のコンディションで、INコースの白ティからスタートです。

sumire0 002

sumure 001


フラットで広いフェアウェイ、ティからピンも見通せて、結構接待系なの?なんて思ってたのは最初の数ホールだけ。
新しい?ドライバーが意外と好調で、さほどトラブルにはなりませんが・・・

sumire0 001

sumure 003


白ティからでも、Par4はたっぷり距離があるので、2打目が長いクラブになりますがソコソコ当たってグリーン廻りまで行っても、とにかくアプローチが全然ダメダメで、パーが拾えません。



そんなこんなで・・・

 I_N  △△-△△□-△△  44 
 OUT -△△-□□△△■  47 
 TOTAL  91



お隣のあやめ36と違って、近くてもなかなか行けないコースでしたが、この日は祝日にも係わらず平日料金でした。(それでも、他コースの休日料金以上ですけど)

アンジュレーションのある高速グリーンを楽しみにしてましたが、残念ながらこの日はBグリーンの使用でした。
エアレーションもしていて、カットもあまりしていないので、遅めの仕上がりになってましたが、料金設定はこのせいなのかもしれません。

それでも、コースレイアウト、メンテナンス、キャディさんやスタッフの対応等はさすがとしか言いようがありません。

ラウンドしていて楽しくなる、久しぶりに本気で気に入ったコースです。


にせんまんえんじゃなかったらスグにでも買うんだけどな~(笑)




12/3/4 取手桜が丘ゴルフクラブ

2012年03月05日 07:01

日曜日は連チャンで 取手桜が丘ゴルフクラブ でラウンドでした。

どんよ~りした空模様で、OUTコース(青TEE)からスタート。

mobara1 005

mobara1 004



mobara1 001

mobara 001


午後からは気温も上がらず、風も強くなって、とにかく

寒いーーーーーっ!!!

それ以外はあまり記憶にゴザイマセン(苦笑)


mobara1 002

mobara1 003



最終ホール、ココで3パットしたら三桁だぁ~なんて情けないコトを考えながら(数え直したらもう1打余裕があったけど)


そんなこんなで・・・

 OUT -△■△■□△△□  5150
 I_N  △□△△□△□△△  48 
 TOTAL  98


ドライバーは結構安定して、トラブルも少なかったけど・・・なにやってんねん

出直してきます (ノ◇≦。)







12/3/3 南茂原カントリークラブ

2012年03月05日 07:00

3日の土曜日に 南茂原カントリークラブ でラウンドしてきました。

風は強かったけど、あまり寒くもなくマズマズのコンディションで、INコースからスタート。

mobara1 009

mobara1 008>


バリバリで芝目のきついコーライグリーンも苦手ですが、ココのコーライはペッタンコ(転圧やりすぎ?)で、芝目の影響が殆どなく、ボールが転がると言うより滑っていくカンジです。グリーンが小さいのでパット数は多くなりませんが、結構イロイロなコースに行ってますけど、こんなグリーンは初めてかも・・・

mobara1 011



そんなこんなで・・・

 I_N  -△△-△□△△  43 
 OUT □△-□□-△△△  46 
 TOTAL  89


南茂原カントリークラブは山田グループの系列コースですので、接客やメンテナンスはGOODです。
コースはオーソドックスで嫌味のないレイアウトですけど、印象に残るホールがあまりありませんでした。
ベントグリーン使用だったらまた違うかもしれませんが、この時期でサブ的なコーライグリーンだったら面白くないかもしれませんね。




12/1/9 清澄ゴルフ倶楽部

2012年01月10日 07:55

3連休の最後、東松山の 清澄ゴルフ倶楽部 に行ってきました。

9時半過ぎの遅めのスタートだったので、ゆっくりと朝食をとることにしましたが、クラブハウスのレストランからは、池を配したOUTとINの上がりホールの素晴らしいロケーションが望めて、気分は上々です。

kiyosu 014

kiyosu 013


ピーカンで風もない絶好のコンディションで、OUTコースからスタート。

kiyosu 012

kiyosu 010


遅めのスタートだったので、グリーンは凍結していないし、フェアウェイの芝もしっかり厚みがあって、普通にプレー出来る状態でした。
パー・ボギー・パーと、マズマズの出だしでしたが・・・

kiyosu 004

kiyosu 008


毎ホール、小さなミスをコツコツと散りばめて・・・
15ホール中10ホールがダボって、話になりまへん  ┐( ̄ヘ ̄)┌


kiyosu 002

kiyosu 009

kiyosu 001


そんなこんなで・・・

 OUT -△-□□△△□□  47
 I_N  □□□□○△△□□  49 
 TOTAL  96



清澄GCは、井上誠一氏の愛弟子と言われている大久保昌氏の設計です。
オーソドックスで嫌味のないレイアウトですが、適度なアップダウンがあり、緩やかな砲台グリーンは大きくて深いバンカーでガードされていて、しっかりとしたキャリーが必要となる辺りは、師匠譲りのコンセプトなんでしょうね。


そんなコトも味わえるような状態じゃないのが・・・ちょっと悲しい(涙)

いや、ちょっとじゃなく、かなりヤバイぞ ( ̄□ ̄;







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。